林

ごあいさつ

昭和三二年から続く大手町“今よし”
皆様のご愛顧により、2015年に開店した麹町店にて板場を預かっております。
美味しい鮨を通して、お客様に満足感を届けるのが何よりの励みです。
大手町本店と同じ仕入れを毎朝豊洲市場で行い、最高の素材を伝統の技で提供します。
型苦しさがなく、接待やご宴会、お仲間とのお食事まで自然体で楽しめる雰囲気が当店の魅力です。
“今よし”本店に引けを取らない味を、麹町の隠れ家的な空間でお楽しみ下さい。

林 佳宏

カウンターのすすめ

檜の風合いが美しいカウンター席。
お客様の食べるペースやシーンに応じて、一人一人に合う絶妙な握りを繰り出すのも、この店の矜持です。
一人飲みや接待を、"本物の江戸前の粋"でおもてなしいたします。

先代から受け継ぐ変わらぬ味を…

カウンタ

シャリ

先代から受け継ぐシャリ。全ての人に愛される味へ、先代からの配合を守り続けております。
このシャリを基本とし、ネタの味付けを変えております。今よしを支え続ける、最も重要なもののひとつです。

穴子

こちらも東京大手町の寿司「今よし」を支える一品“穴子”。多くのお客様からご支持を受け、当店としても自慢のものです。
ふっくらとした歯ごたえを出すため、時間をかけて煮たものを、握る前に一旦焼き目をつけ、旨さを閉じ込めてから握っております。

小肌

寿司屋としての腕の見せ所であり、仕込によって味を左右する“小肌”
ふりかける塩や〆る酢の配分など最良の注意を図り、皆様にご提供しております。

毎朝の豊洲での仕入れ

良いものを選び、皆様へ 今よしの「味」はこれで決まります。